90kgからのダイエットは意外と簡単!今すぐ実践できる3つのポイント!

90kgを超えてからのダイエットは、おそらく、あなたが考えている程難しいものではありません。

減らすべき脂肪が多い分、特に最初はみるみる体重が減っていきます。

ダイエットを始めて早い段階で結果が出ると、モチベーションも保ちやすく、その後もダイエットが継続しやすくなります。

今回の記事では、

・なぜ90kgからのダイエットは意外と簡単なのか?

・効率的に痩せるために、まずして欲しいこと

を紹介させて頂きます。

痩せるために必要なポイントを抑えて、効率的にダイエットをしましょう!

なぜ、90kgからのダイエットは意外と簡単なのか?

その理由は3つあります。

 

●脂肪が多い分体重は減りやすく、モチベーションも保ちやすい

●脂肪が多いと、筋肉も多い場合が殆どなので、普通体型の人よりも痩せやすい

●食事改善だけで痩せられる

 

ダイエットの失敗理由で最も多いのが、『ダイエットが続かない』ということです。

普通体型に近い人がダイエットに取り組んでも中々結果は出ず、頑張っても結果が出なければ、すぐにモチベーションは下がります。

その点、元々の脂肪がたくさんあれば、当然体重も減りやすいですし、ダイエット開始直後から順調に体重が減っていけば、少々の停滞期が来ても乗り超えられるはずです。

また、「体重が重い=常に脂肪という重りをつけて行動している」ということですので、痩せている人よりも筋肉量が多い場合がほとんどです。

筋肉量が多いということは、わずかではありますが、基礎代謝が多いということであり、その分痩せやすくなります。

もう一つ痩せやすい理由として、やることが『食事改善』の1本に絞られるということです。

普通体型の人が痩せようとすると、食事改善+運動が必要な場合も少なくありませんが、肥満体型から普通体型になる場合は食事改善だけで十分です。

ただし、食事改善なしに運動だけでダイエットをしようとしても、ダイエット効果は「運動 << 食事」のため、運動だけで食生活の見直しを行わなければ効果が出ないことがほとんどです。

効率よく痩せるために今から始めるべきこと

①米やパン、麺類の量を控えめにして、その分、肉や魚を好きなだけ食べる

②間食のお菓子はチータラやカルパスなど、低糖質なものへ。ジュースはお茶や水、ゼロカロリー飲料などへ変える。

③一時的な食事制限という意識ではなく、『食習慣を変える』意識を持つ

効率よく痩せるために、すぐにでも始めてほしいのがこの3つです。

①米やパン、麺類の量を控えめにして、その分、肉や魚を好きなだけ食べる

太る原因は、米やパン、麺類などの『糖質』です。痩せるためには糖質は控えなければなりません。とはいえ、糖質を減らすだけだと辛いばかりのダイエットになってしまいます。

そこで大事なのが、糖質を減らす代わりに、肉や魚、卵などのたんぱく質を好きなだけ食べるということです。

たんぱく質は、糖質と同じくカロリーを持っているため、満足感を与えてくれるうえ、食べても脂肪になりにくいという非常にダイエット向きの食材です。

②間食のお菓子はチータラやカルパスなど、低糖質なものへ。ジュースはお茶や水、ゼロカロリー飲料などへ変える。

間食で菓子パンを食べたり、ジュースを飲んだりという人は、それが脂肪の原因となっている可能性は非常に高いです。

上で「脂肪の原因は糖質」という話をしましたが、菓子パン1つ、ジュース1本の糖質量は平気で50gを超えてくるものが多くあります。

糖質50gと言われてもピンと来ないかもしれませんが、お茶碗一杯の糖質量が約55gですので、菓子パンの1つ、ジュースの1本の糖質量は1食に匹敵するとも言えます。

つまり、3食のご飯に加えて間食で菓子パンを食べていれば、1日4食に匹敵する糖質を、菓子パンとジュースを飲んでいれば1日5食に匹敵する糖質量を摂っていることになります。

痩せるためには、すぐにでも改善すべき習慣がこの間食です。

そうはいっても、間食をいきなりゼロにするのはストレスでしかありません。まずは、

●間食

・チータラやカルパスなど元々糖質の少ないお菓子

・スーパーやコンビニで売られている、低糖質なクッキーやシュークリーム

 

●清涼飲料水

・基本的にはお茶や水

・ゼロカロリー飲料や、ストレートティーやレモンティー

 

にすることで、満足感を維持しつつ糖質をカットできると思います。 

特に、最近のコンビニお菓子は凄くて、低糖質なのに甘くて美味しい!というお菓子も多いですよ!

③一時的な食事制限という意識ではなく、『食習慣を変える』意識を持つ

一番大事なのが、ダイエットを『一時的な我慢』ではなくて、『食習慣を変える』という意識で取り組むということです。

今までの食生活を振り返ってみてください。ほぼ間違いなく乱れた食生活になっているはずです。

一時的な食事を我慢でも確かに痩せることはできます。しかし、食事への意識、習慣を変えなければ、その先に待っているのはリバウンドです。

私はダイエット開始時の体重が86kgで、そこから20kg痩せるのに半年近くかかりました。

途中で挫折しないために、緩めの糖質制限をやっていたということもありますが、半年という期間は決して短くはありません。

ただでさえ我慢ばかりの辛いダイエットを半年も続けられますか?仮に続けられたとしても、その体型を維持しようと思えばやはり、一時的な食事制限では無理があります。

ダイエットに必要なのは、無理のない、あなたの習慣にできる食事改善です。

そのためには、「食事制限」というイメージでダイエットに取り組むのではなく、「乱れている食生活を、本来あるべき適正な食生活に戻す」というイメージで取り組むことです。

体型に悩んでいる場合、栄養バランスが糖質に偏っている場合がほとんどですので、必要なのは糖質を減らしてたんぱく質を増やすことです。

言い換えれば、「炭水化物中心の食生活」を「たんぱく質中心の食生活」にすることです。

糖質を減らすだけでは苦痛にばかり感じてしまいがちなダイエットも、その代わりに肉を好きなだけ食べてよいとなれば、ストレスフリーに近い状態で続けていけるはずです。

【まとめ】手っ取り早く痩せる食習慣を身につける方法

あなたはきっと、今までの生活のなかで太りやすい食習慣が身についてしまっているのだと思います。

ですが、いきなり「痩せる食習慣に変えろ!」と言われて、無茶な食事制限に走っても待ち受けているのはリバウンドという名の落とし穴です。

手っ取り早く痩せる食習慣を身につけるには、適正な糖質量が計算された食事を誰かに用意してもらえばよいのです。

私は、nosh(ナッシュ)で痩せる食習慣を身につけました。

美味しいうえに低糖質なため、無理なく続けられ、いつの間にか、適切な食事があなたの習慣になっているはずです。

下記の記事で詳しい口コミ、レビューを紹介していますので、是非目を通してください。

低糖質の冷凍宅配nosh(ナッシュ)の口コミとレビュー!実際に食べて、なぜnoshが良いか分かった!!

 

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする