ダイエットする時間がない人のためのカンタン食事改善法!

毎日遅くまでの残業、珍しく定時の人は上司からの面倒なお誘い

『痩せたいけどダイエットなんてしてる時間がねえ!』

はい。その通りだと思います。

でも、結論から言えば、全く時間をかけずにダイエットすることって能なんですよね。

むしろ「ダイエットに時間が必要」なんて思っている人は、自炊だったり運動だったり、非常に面倒くさいダイエット方法を考えているんだと思います。

ダイエットはそんなに難しく考える必要なんてなくて、もっとシンプルで簡単なものです。

時間をかけずに効率的にダイエットするには食事改善一択!

ダイエットで真っ先に浮かぶのは、食事と運動の2択だと思います。

どっちが楽して効率的に痩せれるかと言われたら、やっぱり『食事』なんですよね。

運動は自由時間も体力も奪われますし、楽して痩せたい人向けのダイエットではありません。

特に忙しい社会人にとっては、「貴重な貴重な自由時間に運動なんてやってられない」って感じになっちゃいます。

その点、食事はどれだけ忙しくても食べるため、時間も取らないうえにダイエット効率は運動以上です。

とにかく楽して時間をかけずに痩せたいのであれば、ダイエットは食事改善一択!これは間違いありません。

時間は一切取らない、カンタン食事改善3つ!

①とにかくおかずを中心に食べる!

太りやすい人は、とにかくお米やパン、麺類などの炭水化物を食べ過ぎています。

食事量を減らせ!カロリーを抑えろ!ダイエットにそこまでの制約は必要ないですが、炭水化物はダイレクトに太る原因なので、痩せたければ控える以外の選択肢はありません。

とはいえ、ただ炭水化物を減らすだけでは、皆が挑戦しては失敗する我慢ばかりのダイエットと何ら変わりません。

無理なく痩せたければ、毎食のご飯の量を減らして、その分肉や魚などのおかずを多く食べるようにしましょう。

肉や魚は、カロリーがあり満足感があるうえに太りにくいという、まさにダイエット向きの食材です。

②間食はチータラやカルパス、コンビニのロカボスイーツに変更!

毎食のご飯と同じくらい重要なのが「間食」です。

いや、間食ってそもそも食べないといけないものではないじゃないですか?

それは分かっているんですよ!でも、やっぱり食べてしまうんですよね。

私自身がそうですし、実際に26kgのダイエットに成功した今でも間食は辞めていません。

間食って単純に3食の食事で栄養は十分なうえにプラスアルファで食べているものなので、ダイレクトに体重増に直結しますし、間食で手に取りやすい菓子パンやチョコレート菓子って、太りやすい食べ物の代表格なんですよね・・・

なので、せめて間食が我慢できないまでも、太りにくいものに変えましょうよ!

私はチータラとカルパスにドはまりしましたが、それでも「甘いものが食べたいんだ!」ってことはしばしばありました。

そんなときに重宝したのが、コンビニに置いてあるロカボ(低糖質)スイーツです。

凄く甘くて、言われるまて低糖質なんて気づきませんし、なんならその辺のお菓子よりも全然美味しいです。

特にローソンはロカボスイーツに力を入れていますので、ローソンに行ったらお菓子コーナーでこのマークを探してみてください。

③ジュースはお茶か水に!

「米もダメ、お菓子もダメ、その上ジュースもダメって、そんなの耐えられるか!」と思うかもしれませんが、ジュース断ちも痩せるためには必須です。

ほら、太っている人ってお茶屋や水の代わりに平気でジュースを飲むじゃないですか?

以前の私基準ですが、1日に500mlのジュース2本は飲みますよね?

でも知ってますか?コーラの糖質量ってペットボトル1本(500ml)に56.5gも含まれているんですよ!

これってお茶碗一杯のお米の糖質量よりも多いんです。

あんなに飲みやすいくせに、太りやすさで言ったら、『お茶碗一杯のご飯 >> ジュース』なわけです。

つまり、ジュースの1本は1食のご飯と同じだけ太りやすいんです。

それを平気で1日に2本も飲んでいるわけですから、そりゃあデブまっしぐらなわけですよ。

痩せたければ真っ先にやめましょう!

(百歩譲って、カロリーゼロの清涼飲料水は個人的には「有り」だと思います。)

さて、上で挙げた3つはどれも時間が必要なものではなく、忙しいあなたでもすぐに取り組めるものばかりです。

①とにかくおかずを中心に食べる

②間食は低糖質なものに

③ジュースはお茶か水に

この3つさえ守っていれば後は適当でも痩せていくはずです。

逆に言えば、これが出来ていなければダイエットに道は非常にハードなものになってしまいます。

忙しい仕事のストレスの矛先は「食」に向きがち

痩せるために必要な3つの方法を紹介しましたが、時間が取られないからと言って、じゃあそれが簡単に実践できるかといえば、決してそうではありません。

食べるってのは、一番手軽なストレス解消法な訳です。

実際暴飲暴食にはストレスの発散効果があるとされています。

だから「あー、仕事辛い、面倒、辞めてしまいたい!」なんてなると、ついメニューを頼みすぎてしまいますし、買いすぎてしまうものです。

お米は太る、ラーメンは太る、デザートは太るなんて当然頭では分かっていても、いざストレスフルのときにラーメンに遭遇すると「まあいっか!」となってしまう訳です。

なので、本気で痩せたいと思うのであれば、一番確実なのは『プロに任せてしまう』ということです。

とは言っても、ライザップに通ったりとか、自炊をしたりとか、そんなにお金や手間がかかるものではありません。

デブが満足でき、栄養もバッチリ、それだけ食べていれば自然とダイエットになる、そんな料理を用意してもらうのが、本当に成功に近いダイエット方法です。

もちろん用意されている食事なので、つい頼みすぎてしまう、買いすぎてしまうという食べ過ぎの心配もありません。

そんな痩せるための食事を用意してくれるのが、糖質制限食の宅配サービスです。

私はnosh(ナッシュ)という糖質制限の宅配サービスを利用しましたが、1食あたり600円台から始められますし、プロに任せることで

・しっかり痩せられる

・糖質ゼロ!みたいな極端なダイエットにならない

・メニューも豊富で飽きずに続けられる

と良いことずくめです!

nosh(ナッシュ)は糖質制限食の宅配サービスに珍しく、全てのメニューをあなた自身で決めることができますし、不要な週は宅配をスキップできるため、非常におススメですよ!

調理もレンジで温めるだけで、食べ終わったあとはトレーを捨てるだけで、面倒な準備、片付けが不要なのも嬉しいです。

「どうしても痩せたいんだ!」という方は、以下の公式HPを覗いてみてください!

糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」公式サイト

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする