時間が無い人のための、今すぐできるダイエット術

「ダイエットしないといけないけど、時間が無くて、本格的に取り組めない!」

という人は多いのではないでしょうか?

ダイエットしなければヤバイかも・・・と思ってはいるものの

ジムに行ったり運動したりする時間がない!

・外食やコンビニばかりではいけないと思うけど、自炊する時間がない!

時間が無くてダイエットできない!というのは良くあることです。

そうは言っても、近い将来時間にゆとりができる保証もありません…

そうやって先延ばしにしているうちに体重は10kg、20kgと増えていきます。(はい、私の話です)

なので、「ダイエットしなければ」と思う今ダイエットを始めないといけません!

時間が無い人のための糖質制限食、nosh(ナッシュ)!

運動や筋トレは必然的に時間を取られるため、時間がない中でのダイエットは食生活を改善するしかありません。

かといって、食事管理をする場合でも、自炊が必要な場合など、時間や手間がかかるものはNGです。

nosh(ナッシュ)とは、レンジで温めるだけで、高タンパク低糖質なダイエット食を、宅配してくれるサービスで、時間が無くてダイエットが出来ないという方に向いています。

Point▼

nosh(ナッシュ)の特徴

・レンジで温めるだけの簡単調理

・70種類以上のメニューから自分で好きな物を選んで宅配

・1食糖質30g以下の糖質制限ダイエットメニュー

・割烹料理の板前、イタリアン、フレンチのシェフが美味しく調理

・毎週宅配があるが、不要な週は停止可能

これだけのメリットがあります。

レンジで手間いらずの美味しい料理が、糖質30g以下のダイエットメニューになって、70種類以上の中から選べるのは、ダイエッターにとっては嬉しい限りです。

レンジで簡単に糖質制限!noshのご飯でメニューの悩み解消!

まさに、「時間が無いけど痩せたい!」という方には理想のダイエットとなっています。

nosh(ナッシュ)の注意点

・冷凍庫を占領する可能性あり

・値段は1食750円は見込んだ方が良い

・米やパンなどの炭水化物は基本なし

逆に、当然注意しないといけない点もあって、一番問題となるのが冷凍庫のスペース問題でしょうか。

ここについては、この記事のもう少し先で詳しく説明しますが、注文方法に気をつければ大丈夫です!

nosh(ナッシュ)の料金体系について簡単に紹介

詳しくはホームページで確認してもらえればと思いますが、ここで簡単に料金について説明します。

詳細な料金を知りたいという人は公式サイトでご確認ください。

nosh(ナッシュ)の料金ですが

・何食頼むか(4、6、8、10、20食から選択)

・あなたがどこに住んでいるか

によって料金が変わります。

料金プラン・送料についてサクッと見ていきましょう。

上が料金プラン、下が送料です。

送料は住んでいる場所で決まってしまうため、細かい説明はしませんが、北海道、沖縄在住の方にとっては、送料が一気に高くなってしまい、申し訳ございませんが、あまりおススメはできません・・・

逆に、自分で決められるのが「何食を頼むか」という料金プランです。

どのプランを選ぶのが良いのか?ということですが、料金だけを見ると、たくさん買えば買うほど安くなるという仕組みになっているのが分かります。

4食セットと20食セットで1食あたり150円も違うんですね。

「だったら20種買ってしまおう!」と言いたいところですが、20食一度に頼んでしまうと、これはこれで問題が発生するわけで、上の注意点で軽く触れた冷蔵庫問題です。

特に、一人暮らし用の冷蔵庫の場合、20食は冷凍庫に入らない可能性が高いです。

私も1人暮らし用の150ℓ程の冷蔵庫を使用していますが、10食で冷凍庫を占領してしまいました。

家庭用の冷蔵庫であれば問題ないですが、1人暮らし用の冷蔵庫の場合、10食セットがおススメです。

それでも、

・そもそも10食でも入るか不安なんだけど?

・そもそも週に一回配達あるのに、1週間で10食もnoshを食べるかどうか…

という疑問はあるかと思います。

10食入るか不安という方は、10食全てをメインの料理にするのではなく、2〜3食は容量を取らないデザートを入れて注文してみましょう。

特に、noshのロールケーキは絶対で私の大好物です。

また、1週間で10食頼んでも、食べれるか不安という方も大丈夫!

noshは不要な週は宅配の停止が可能なため、いらない週は停止しておけば、冷蔵庫にどんどん溜まっていくという事もありません!

ちなみに私は一番多く頼んでいた時期でも、2週間に一度の注文でした。

自分のペースで好きな量を注文出来るのもnoshの魅力ですね!

ダイエットは時間との戦いでもあります。

自分の時間はしっかり確保したまま、ダイエットにも取り組みましょう!

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする