ジムで走っているオッサンがいつまでも痩せない理由

フィットネスクラブに入会し、頑張って運動しても痩せない!という人は決して少なくありません!

ジムに通ったことがある人であれば目にした事があるはずの「結構頑張って走っているのに小太りの人」

まさに昔の私を見ているようで少しばかり心苦しくなります。

悲しいことに、ジムで頑張って走っても、筋トレをしても思うように痩せないという人が殆どです。

事実、フィットネスクラブでは、「3カ月で退会又は幽霊会員」というのが定説になっています。

その理由は、

・時間が取られる

・ダイエット効果が薄い

・効果が出にくいため、モチベーションが続かない

私もフィットネスクラブに通ったことは複数回ありますが、最初の1カ月は頑張って運動するものの、途中からは風呂だけ入りに、完全に温泉代わりにとして利用していました。

もちろん、ジムが無駄とは言いません。

健康増進やリフレッシュ目的であればどんどんジム・フィットネスクラブに行くべきです。

ただ、残念なことに、ダイエットには向いていません。

フィットネスクラブがダイエットに向いていない理由

ランニングの消費カロリーを知っていますか?

実は、30分走った場合に消費されるカロリーは200kcalと言われていますが、これはピザ一切れと同じカロリーです。

ランニング30分って結構大変ですよね?

仕事帰りに、趣味に使いたい時間をランニングにあてて、辛い思いをして200kcal。

30分ランニングするよりも、ピザを2切れ我慢する方が倍痩せる上に時間も使わない。

あなたなら、「30分のランニング」と「ピザを一切れの我慢」どちらを選びますか?

これでもダイエット目的で運動しますか?

運動はダイエットにはやはり非効率と言わざるを得ません。

「今日は頑張ったから、多めに食べてもオッケー」

「いっぱい食べたいから、太らないように運動しよう!」

よく聞くこれらの言葉ですが、こんなことをしていれば、間違いなく太ります。

ダイエットに大事なのは食生活であり、食生活に問題があるのに運動をしても焼け石に水ですし、望んだような効果は見込めません。

筋トレならどうなの?

「筋トレで基礎代謝を上げて脂肪を燃焼するんだ!」という方もいると思います。

理論としては間違っていませんし、特に男性であれば、多少の筋肉があった方がカッコよく見えます。

ですが、筋トレも、ランニングなどの有酸素運動同様、ダイエット効果は良いとは言えません。

ボディビルダーでさえ、筋肉を1〜2㎏増やすのに1年かかると言われています。

そして、そこまで苦労して筋肉を1㎏増やしても、増える基礎代謝は15〜45kcal(ご飯一口分にも満たない)です。

結局は、太る原因は食生活が乱れている場合が殆どなので、食生活を改善しなければ痩せないというのがオチです。

ちなみに余談ですが、腹筋を割りたい!という方に筋トレは必要ありません。

腹筋は元々割れていますが、脂肪で隠れて見えなくなっているだけなのです。

つまり、ダイエットをすれば(具体的には体脂肪が一桁程度になれば)自然と腹筋は割れて見えます。

逆に言えば、どれだけ筋トレをしても、その上のに脂肪が付いている状態では、腹筋は割れて見えませんので、注意してください。

運動で痩せた人は、食生活の改善もしている

それでも、身近に運動して痩せた人がいると「運動で痩せている人もいるよ!」と思うかもしれません。

ですが、運動で痩せた人は漏れなく食事管理も合わせて行なっているはずです。

確かに、本当にキツい運動をすれば、運動だけで痩せることはあるかもしれません。

私も過去に「ビリーズブートキャンプ」で2カ月で8㎏ほど痩せたことがありました。(この時も多少の食事制限はしましたが)

でも、そのキツい運動をこの先ずっと続けますか?

運動も食事も、それを習慣にしなければ痩せることは出来ず、仮に出来ても辞めた途端にリバウンドという悪夢が待っています。

[colored_bg color=”blue” corner=”r”]

・この先ずっと、キツいうえに時間も奪われ、効率の悪い運動でダイエットをする

・乱れた食生活を改善し、たんぱく質中心の食生活を身に付ける

[/colored_bg]

どちらか簡単かは火を見るより明らかです。

健康増進、ストレス発散のための運動は大いに結構です。

ですが、ダイエットのために大事なのは「食事」であり、乱れた食生活を改善しないダイエットは効果が薄いということを覚えておいて頂けると幸いです。

関連記事:半年で23kg痩せた私の体重推移と取り組み内容

乱れた食生活の改善と言っても、基本的には、たんぱく質(肉、魚、卵)+食物繊維(野菜)の組み合わせを意識するだけで充分です。

メニューを考えるのが面倒であれば、冷凍庫で保管可能な糖質制限食、nosh(ナッシュ)の宅配を利用するのが便利です。

レンジで簡単に糖質制限!noshのご飯でメニューの悩み解消!

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする