効率よく痩せるために知らなきゃいけない、脂肪燃焼のメカニズム!

・ダイエットをしてるつもりなのに思うように体重が減らない

・痩せたいと思うけど、どんなダイエットが有効なの?

そんな風に悩んではいませんか?

ダイエットを成功させるために、痩せるメカニズムを知ることは非常に大事です!

知ると知らないとでは、痩せるスピードやダイエットの成功確率も全然違います。

脂肪燃焼のメカニズムを知って、確実に、効率的にダイエットを進めていきましょう!

エネルギーとして使われる順番!脂肪は最後に消費される!

さっそく残念なお知らせからですが、食事制限をしたり運動をしても、すぐに脂肪が燃える訳ではありません・・・

太るメカニズム、痩せるメカニズムを知って、効率よく脂肪を燃焼していくにはどうすればよいか見ていきましょう!

太るメカニズム

痩せる方法を知るために、まずは食べたものが脂肪になるまでの流れを簡単に説明します。

消火された糖は小腸から吸収され、血液中を流れます。

すると、すい臓から出るインスリンというホルモンによって、エネルギー源である糖を血管から取り込みます。

取り込まれた糖は、エネルギーとしてすぐに使えるよう、筋肉や肝臓に蓄えられていきます。

ただし、筋肉や肝臓で取り込めない量の糖が来ると、今度は脂肪細胞に取り込んでいきます。

この脂肪細胞に取り込まれる糖が増える=太っていくということなのです。

痩せるためには、脂肪細胞に取り込まれた糖をエネルギーとして消費しなければいけません。

その際に、エネルギーとして使われる順番は、

①筋肉や肝臓に蓄えられたブドウ糖

②血液中の糖

③身体に蓄えられた脂肪

の順番で落ちていきます。

もちろん、この順番でしかエネルギーとして使われない訳ではないですが、大雑把に言えば、身体に蓄えられた脂肪が落ちるのは1番最後なんです。

まずは、筋肉や肝臓に蓄えられた糖や、筋肉や肝臓に取り込まれる前の血液中の糖が使われ、それらを使い切った後にエネルギー不足になれば、脂肪がどんどん使われ出すといった流れなんですね。

そして、効率よく脂肪を燃焼しようと思った場合、効果的なのは運動よりも圧倒的に食事改善が有効です。

運動をしていても、エネルギー源の糖質を多量に食べていれば、体に付いた脂肪よりも、筋肉や肝臓に蓄えられたエネルギーが優先的に使われるため、いつまでたっても目に見えるダイエット効果は見込まれません。

それどころか、運動で消費できるカロリーというのも、そこまで大きなものではなく、食事改善をしなければ、逆に太っていくということも十分に考えられます。

逆に運動をしなくても、基礎代謝と日常生活である程度のエネルギーを消費することができます。

食事改善をして、体内に入ってくる糖の量を減らしていけば、自然と脂肪をエネルギーとして使うようになる訳です。

効率よく痩せたいのであれば、圧倒的に食事改善がおススメです!

ダイエットには糖質制限が超有効な理由!

太る原因で「糖」というワードが何度も出ていることから、察した方もいるかもしれませんが、食事改善の中でも特に、糖質制限が超が付くほど有効なんです!

その理由は至ってシンプルで、「脂肪の1番の原因は糖質」だからです。

糖質を食べることで多量に分泌されるインスリンには、

●血糖値を下げる

●脂肪の分解を抑制する

●脂肪を脂肪細胞に蓄える

という、太る働きをするのです。

「血糖値を下げる」と肥満とどう関係があるの?と思うかもしれませんが、実は、とても大きな関係があるんです!

インスリンの働きで血糖値が下げられると、脳は下がった血糖値を上げようと、「血糖値を上げろ!(糖を食べろ!)」という指令を出します。

・食後のデザートが欲しくなる

・甘いものが止まらなくなる

といった現象は、インスリンの働きで血糖値が下がるために起こるものです。

それ故に、インスリンは肥満ホルモンとまで呼ばれており、インスリンを大量に分泌する糖質が太る原因とされているのです。

一方で、糖質と同じくカロリーを持つ、たんぱく質や脂質は、糖質に比べてインスリンの分泌量が少なく、太りにくい食べ物です。

同じカロリーを摂るのであれば、お米やパン、麺類などの糖質よりも、肉や魚などのたんぱく質や脂質の方が圧倒的に太りにくいのです!

あなたは、正しい糖質制限をしていますか?

糖質制限がダイエットに効くとは知っていても、間違った方法で糖質制限をする人をよく目にします。

その間違った糖質制限とは、「ただ糖質を減らすだけのダイエット」をすることです。

ただご飯や麺類などの糖質を減らすだけでも、もちろん効果はあるのですが、我慢ばかり、辛いばかりのドMダイエットになってしまいます。

正しい糖質制限ダイエットは、「糖質の摂取量を適正量まで減らして、その分、たんぱく質をたくさん食べる」という方法です。

少し具体的に言えば、

「米やパン、麺類、ジュースや甘いお菓子」を控えて、

「肉や魚、卵、チーズ」などをたくさん食べましょう!

たんぱく質をたくさん食べるというところがミソで、食事量を減らさず、カロリー制限もしないダイエットが可能になります。

「食事量を減らさず、カロリー制限もしないダイエット」と聞くと続けられそうな気がしませんか?

決して「食べないダイエット」に走らないでください!

美味しく・手間なく、糖質制限食を食べる方法!

糖質制限がダイエットに良いとは分かっても、メニューを準備するのが面倒だったり、いちいち食べて良いものか悪いものかを調べる必要があったり、余計な手間が増えるのは嫌ですよね?

手っ取り早く簡単に、たんぱく質と野菜中心の食生活にするのにおススメなのが、

あなたが好きなメニューだけを、電子レンジで手頃に美味しく食べられる糖質制限食のnosh(ナッシュ)

です。

私は、noshの糖質制限食で、元々86kgあった体重が60kgに、26kgのダイエットに成功しました。

noshが無ければ私のダイエットは絶対に失敗してたといっても過言ではないほどダイエット中には重宝しました。

noshでならダイエットが続けられる10個の理由!

50種類以上の豊富なメニュー数なので飽きが来ない

全てのメニューをあなた自身で選べる

多いものでも糖質20g台なので何を食べても糖質制限になっている

④管理栄養士考案の糖質制限メニューを、一流シェフが調理しており味も美味しい!

レンジで温めるだけの簡単調理で自炊も不要

不要な週は、配送停止が出来るため、冷蔵庫に溜まる心配もない

⑦冷凍庫で半年程度保存可能

⑧食後はトレーを捨てるだけなので洗い物も不要

宅配で受け取るだけなので買い物も不要

1食あたり568円(税抜き)+送料~で外食よりもお手頃価格

なので、「美味しく」「簡単に」糖質制限を無理なく続けられます!

特に、「全てのメニューをあなた自身で選べる」のは、私の知る限り糖質制限食の宅配サービスではnoshだけです。

他の糖質制限食の宅配サービスでは、メニューは1部あるいは、全部が指定のため、届いたメニューの中に何食か苦手なメニューが入っている可能性もあります。

noshの場合、全てのメニューをあなた自身で選べるため、本当に好きなものだけ、食べたいものだけを食べることができ、圧倒的に続けやすいです。

私のおススメは

・塩糀(塩こうじ)鯖の和プレート

・彩り酢豚

の2つが特におススメですが、まだまだ美味しいメニューがありますので、本気で痩せたい方は是非お試しを!

・どうしても痩せないといけない!

・痩せて自分の人生を変えたい!

という方は、是非試してみてください。

[colored_bg color=”red” corner=”r”]↓↓ご注文・公式HPはこちらから↓↓[/colored_bg]

関連記事:糖質制限はnosh(ナッシュ)

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする