「ダイエットがめんどくさい!」という私が26kg痩せられたシンプルで簡単な食事改善方法!

当たり前のことですが、ダイエットって非常にめんどくさいですよね?

食べる量を抑えて、炭水化物を減らして、運動すれば痩せるのは分かっているけど…

「何かこう… めんどくさいこと無しで、もっとパーっと痩せれる方法ないの!?」

できるなら何もせずに極端まで楽して痩せたいと思うのは当然です。

かくいう私も、本当にだらしがない性格で「痩せたいけど、めんどくさいことはしたくない。何もせずに痩せるのが理想」と考えていました。

楽なダイエットはないかと試すうちに、結局、めんどくさい食事管理やカロリー計算は『誰かにやってもらうのが楽!』という結論に至りました。

今回は、超めんどくさがりな私でも26kg痩せることができた、可能な限り楽して痩せる方法をご紹介したいと思います。

ダイエットでめんどくさいこと5選!

ということで、まずは、私がダイエットにおいて「めんどくさい!」と感じたことを挙げてみました。

①運動自体がめんどくさい!

②カロリー計算がめんどくさい!

③準備・後片付けがめんどくさい!

④ダイエットメニュー選びがめんどくさい!

⑤食べたいものが食べられない!

①運動自体がめんどくさい!

めんどくさい筆頭がこの運動!

ランニングにしろ、筋トレにしろ、時間も体力も必要だし…

個人的な感覚で言えば、ダイエットのための運動は総じてめんどくさいです!

仕事帰りの貴重な自由時間をランニングや筋トレに使いたくはありません。

飽き性の私からすれば、1週間も経たずに運動が面倒になって、ダイエットが挫折してしまうのが目に見えてしまいます。

辛い運動なんて一切なしに痩せたいものです。

②カロリー計算がめんどくさい!

ここからは、食事関係の「めんどくさい」です。

カロリーを毎食記録したり、そのために食べもののカロリーを計算したり…

コンビニなど、食品にカロリーや糖質が記載してあるものならまだ良いですが、スーパーの惣菜や自炊など、カロリー表記がないものを、自分で調べて…なんてしたくないですよね。

私は、ダイエットのモチベーションが高い初期はきちんと取り組めても、日に日に細かなカロリー計算をしなくなっていきました。

③準備・後片付けがめんどくさい!

コンビニや外食は太りやすい炭水化物が中心だから、ダイエットのために自炊をしよう!

非常に良いことだと思いますが、元々習慣の無い人が自炊を始めると、準備と片付けのめんどくささに直面します。

レンジでチンして、食べた後はゴミ箱にポイ。あるいは、調理も片付けも誰かがやってくれる。

こんな生活に慣れてしまえば、とても自炊なんてできません。

特に時間のない社会人であれば、食べる以外の無駄な手間は無いに越したことはありません。

④ダイエットメニュー選びがめんどくさい!

外食であれ自炊であれ、これ食べたい!と思った時に、

「あれ?チーズって太りやすいんだっけ?」

「脂身の多い肉ってどうなの?」

と、メニューに悩むことも多いと思います。

そんな時に、いちいちネットで検索するのも面倒ですよね。

美味しくてカロリー、糖質計算された食事を用意してくれ!って感じです。

⑤食べたいものが食べられない!

「めんどくさい」とは少し違うかもしれませんが、食べたいものが食べられないというのは、ダイエット挫折の大きな原因です。

ダイエットだからといって、豆腐とサラダチキンばかりの生活なんてしていると、あっという間にダイエットは挫折してしまいます。

ある程度好きなものを選んで食べられないと、ダイエットなんてやってられません。

とにかく楽にダイエットがしたいなら食事1本に絞るべし!

上記の「めんどくさい」を避け、楽して痩せたいのであれば、ダイエットは食事1本に絞るべきです。

体重を1kgを減らそうと思えば7,200kcal消費しなければなりません。

・ランニングを30分した時の消費カロリー = 約200kcal

・筋トレで筋肉を1kg増やした時の基礎代謝の増 = 13kcal

・ドーナツ一個のカロリー = 約200kcal

・ツナマヨおにぎり一個のカロリー = 約200kcal

 

これを見ると7,200kcalを消費するのは中々大変だと分かります。

仕事終わりの忙しい時間に30分をランニングに使うのって正直とってもしんどいです…

それでも消費されるカロリーは約200kcal、ドーナツ一個分、ツナマヨおにぎり一個分と同じ程度です。

「今日はランニング頑張ったから、おにぎり一個多く食べよう!」なんてしてしまうとそれだけでプラスマイナス0です。

それどころか、「ご飯お代わり!」なんてしてしまうと、それだけで消費カロリー余裕でオーバーです…

それならば、間食のドーナツを一つ減らす、ご飯の大盛をやめる、おかわりをやめるという方がよっぽど簡単です。

筋トレに至っては、1kg筋肉を増やした時の基礎代謝の増はわずか13kcalで、これはご飯一口分にも満たない量です。

筋肉を1、2kg増やすには1年かかると言いますし、ダイエットとして見ると現実的ではありません。

こうしてみると「食事は我慢したくないから運動だけで痩せよう!」というのは非現実的です。

人が太る1番大きな原因は糖質の過剰摂取にあり、ダイエットに食事改善は必須です。

つまり、痩せるためには「食事+運動」か、「食事のみ」の二択ですが、とにかく楽して痩せたい場合は食事改善一択です!

ダイエットの「めんどくさい!」を解消するなら、選べる糖質制限食の宅配サービスがおススメ!

私が楽にゆるくダイエットをするために重宝したのが、レンジで温めるだけで簡単調理の、糖質制限食の宅配サービスがおススメです!

糖質制限食の宅配であれば、

①運動自体がめんどくさい! → 運動は不要!

②カロリー計算がめんどくさい! → カロリー計算された料理が届けられる

③準備・後片付けがめんどくさい! → レンジで温めるだけの簡単調理・食べ終わった後はゴミ箱に捨てるだけで後片付けも不要!

④ダイエットメニュー選びがめんどくさい! → 何を食べても糖質制限になっているため、メニューを気にする必要がない!

 

と「ダイエットのめんどくさい!」のうち4つを解消することができます。

となると問題は、「⑤食べたいものが食べられない!」ということです。

「糖質制限食の宅配サービスって美味しいの?薄味で美味しくないイメージがあるけど・・・」

「メニューはあらかじめ決められていて、自分の好きなものが食べられる訳ではないんでしょ?食べたいものが食べられないのはちょっと・・・」

という疑問があるでしょう。

確かに、ほとんどの糖質制限食の宅配は、

・7食1セットのコースが複数あり、その中で1番好みに近いものを選ぶ。

・完全にランダム

の2つがほとんどです。

この方法だと、届いたセットの中に1食や2食苦手なメニューだったり、美味しくないものが入っている可能性もあります。

たとえ1食でも苦手なメニューが混じっていると、それが冷凍庫に溜まっていきますし、ダイエットのモチベーションもだだ下がりです。

そんな中で、超が付くほどめんどくさがりの私が26kg痩せることができたのは、nosh(ナッシュ)の糖質制限食のおかげです。

noshの宅配サービスであれば、すべての食事メニューをあなた自身で決めることができます。

10食セットを頼む場合、あなた自身で好みの10食を選択をすることが可能です。

「それが普通じゃないの?」と思うかもしれませんが、糖質制限食の宅配では非常に珍しいんです。

もしあなたが、エビチリと酢豚が大好きなら、「エビチリ5食と酢豚5食」なんて注文も可能です。

ダイエットの失敗の1番の原因は『ダイエットが継続できない』ことと言われています。自分で好きなメニューを選択できるnoshであれば、無理なく糖質制限ダイエットを継続することができます!

興味のある方は、下記の記事を参考にしてみてください。

低糖質の冷凍宅配nosh(ナッシュ)の口コミとレビュー!実際に食べて、なぜnoshが良いか分かった!!

[colored_bg color=”red” corner=”r”]↓↓ご注文・公式HPはこちらから↓↓[/colored_bg]

 

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする