ストレスはダイエットの大敵!ストレス太りの解消法!

明らかに1人でこなす量ではない仕事量や人間関係で溜まるストレス・・・

「食べたら太る…」と分かってはいながらでも、

「もういい!」「それどころじゃない!」

と、ストレス食いに走ってしまった経験は誰しもあるのではないかと思います。

さらに良くないことに、真面目な人ほどストレス太りをしやすいというデータもあるそうです。

私自身、ストレス太りで3年で20kg以上も体重が増えた時期もありましたが、そこからダイエットを始めて、ストレス太りしにくいものを食べることで、26kgのダイエットをすることができました。

ストレス太りの主な原因

男性の場合、ストレス太りの原因は『仕事』にある場合がほとんどです。

●仕事内容

●職場での人間関係

●自分の健康のこと

●収入・経済状況

仕事をしている社会人であれば、どれも当てはまるような気がします。

その中でも特に多いのが、仕事内容と職場での人間関係で、これらのストレスが原因で、ストレスを解消するためにドカ食い、ストレス食いに走ってしまいます。

ストレス太りから解放される3つの手段

ストレス太りを解消するには、大きく分けて3つの方法があります。

①ストレス自体を無くす

②食以外でストレスを発散する

③食べても太りにくいものを食べる

の3つですが、私は圧倒的に

③の「食べても太りにくいものを食べること」をオススメします!

なぜ、食べても太りにくいものを食べることが良いのかについて、以下で見てみましょう。

①ストレス自体を無くす

まあ、出来ることならストレス食いの根本であるストレスを無くせるのが1番良いですよね?

とはいえ、大体の人にとっては、ストレスの原因って、「仕事」だったり「人間関係」だったり、すぐに解決できない内容がほとんどのはず。

「それが解消できないから困ってるんだよ!」って感じですね(笑)

もちろん、最終的には転職などでストレスの原因を解決出来れば良いですが、「すぐに実践!」という訳にはいきません。

②食以外でストレスを発散する

男性のストレス解消の手段として多いものを挙げると、

●運動

●酒・タバコ

●ギャンブル

が多くなっています。

とはいえ、酒はストレス太りの原因になりますし、お酒やギャンブルはストレス発散にしてはお金がかかりすぎて、ストレス太りとは別の問題が起こりそうです。

代表的なものであれば、運動が圧倒的に良いように見えますが、問題なのは運動する時間が取れないということです。

実際、私がストレス食いに走ったのも、仕事が忙しく、毎日22時くらい、遅いときには日付が変わるまで仕事をしていて運動なんて一切できず、ストレスが趣味で発散できない時期でした。

そういった状況にある人ほど、ストレス食いに走りやすいですし、実際、食べるという行為にはストレス発散効果があります。

ですので「イライラすると食べてしまう!」ということは、ある種の自己防衛であり仕方がないことなのです。

今現在、「ストレスを感じると食に走ってしまう!」という人が、ストレス発散を食以外に向けるのも難しいでしょう。

③食べても太りにくいものを食べる

となると、すぐに実践できて1番現実的なのは「食べるにしても太りにくいものを食べる」ということでしょう。

私の経験上、ストレス食いのタイミングは、

・仕事中

・仕事終わりで一時的に解放されたとき

が圧倒的に多かったです。

そして、ストレス食いの内容はというと、

○仕事中はチョコレート菓子の大袋を丸々一袋

◯甘いジュースを1日2本

○仕事終わりにはラーメン屋で、ラーメン、チャーハン餃子セット

というのが私のストレス食いの定番でした。

特に、仕事中のチョコに関しては、もはや殆ど無意識に口に運び、気付いたら一袋無くなっているというありさまでした。

今でもストレス食いが無いわけではありませんが、

「イライラするから何か食べたい!」

というときに、食べるものを変えることで、みるみるうちに痩せていき、1年間で26kg減を達成しました。

ストレス太りを抑えるのに適した食べ物!

私がストレス太りを解消するために具体的に行ったのは、

●間食で食べるものを変える

●夕飯のラーメンを肉&野菜に変える

●ジュースをお茶、水、ブラックコーヒーに変える

の3つです。

まあ、どか食いの内容が、「間食」と「深夜ラーメン」だった訳ですから当然ですね。

まず間食ですが、チョコレートからチータラやカルパスなど、酒のつまみっぽいものに変えました。

酒のつまみって案外低糖質で太りにくかったりするんです!

そして、酒のつまみも当然美味しいんですが、やはり甘いものも食べたくなる。そんな時に重宝したのが、SUNAOのクッキーでした。

小さなクッキーなので、仕事中に自分のデスクでも手軽に食べられますし、しっかり甘いのに、糖質は10gにも満たないという優れものです!(9.2g)

見て分かるとおり、1袋は大きい訳ではありませんが、この量で十分満足ができます!

元々は、間食でチョコレート菓子を丸々一袋を食べていた私ですが、ではなぜ、そんなに食べてしまうのかというと「大きい袋を買ってしまうから」食べてしまう訳であって、半分以上は惰性で食べていたりするものです。

実際、SUNAOのクッキーも上の写真のサイズより大きいものもあるのですが、私は写真の小袋1つでも意外と満足できました。

間食は習慣なので、今まで大量に間食していたものをいきなり無くそうとすると続きません。

私は、チョコレート菓子丸々一袋  →  チータラやカルパス、SUNAO  →  脱間食!

という流れで、現在は間食は殆どしなくなりました。

そして、もう一つのデブの原因。深夜にふらっと寄ってしまうラーメン屋さん!

なぜふらっと寄ってしまうのかといえば、仕事が遅いと帰りにやってる店は、大体ラーメン屋か牛丼屋。そう!仕事帰りの遅い時間って、太るお店しか空いてないのです。

当然、10時を過ぎてから自炊をする気なんて起きないですし、コンビニで弁当を買うにしても、健康面で言えば外食と大差ない気がする。

そんな理由で毎日のようにラーメン屋に通っていた訳で・・・

逆に言えば、自炊不要で手軽に食べられる健康食さえあれば、健康的な食事を食べる訳です。

私にとって問題なのは、「手軽に食べられる健康的な食事が無い」ということでした。

私は26kg痩せた、レンジで簡単調理の糖質制限食!

「手軽に食べられる健康的な食事が無い」そんな状況の中で私が糖質制限ダイエットを成功させることができたのは、

あなたが好きなメニューだけを、電子レンジで手頃に美味しく食べられる糖質制限食のnosh(ナッシュ)

のおかげです。

私は、noshの糖質制限食で、元々86kgあった体重が60kgに、26kgのダイエットに成功しました。

noshが無ければ私のダイエットは絶対に失敗してたといっても過言ではないほどダイエット中には重宝しました。

noshでならダイエットが続けられる10個の理由!

50種類以上の豊富なメニュー数なので飽きが来ない

全てのメニューをあなた自身で選べる

多いものでも糖質20g台なので何を食べても糖質制限になっている

④管理栄養士考案の糖質制限メニューを、一流シェフが調理しており味も美味しい!

レンジで温めるだけの簡単調理で自炊も不要

不要な週は、配送停止が出来るため、冷蔵庫に溜まる心配もない

⑦冷凍庫で半年程度保存可能

⑧食後はトレーを捨てるだけなので洗い物も不要

宅配で受け取るだけなので買い物も不要

1食あたり568円(税抜き)+送料~で外食よりもお手頃価格

なので、「美味しく」「簡単に」糖質制限を無理なく続けられます!

特に、「全てのメニューをあなた自身で選べる」のは、私の知る限り糖質制限食の宅配サービスではnoshだけです。

他の糖質制限食の宅配サービスでは、メニューは1部あるいは、全部が指定のため、届いたメニューの中に何食か苦手なメニューが入っている可能性もあります。

noshの場合、全てのメニューをあなた自身で選べるため、本当に好きなものだけ、食べたいものだけを食べることができ、圧倒的に続けやすいです。

私のおススメは

・塩糀(塩こうじ)鯖の和プレート

・彩り酢豚

の2つが特におススメですが、まだまだ美味しいメニューがありますので、本気で痩せたい方は是非お試しを!

・どうしても痩せないといけない!

・痩せて自分の人生を変えたい!

という方は、是非試してみてください。

[colored_bg color=”red” corner=”r”]↓↓ご注文・公式HPはこちらから↓↓[/colored_bg]

 

関連記事:糖質制限はnosh(ナッシュ)

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする