単身赴任はダイエットのチャンス!自炊なしでダイエットを成功させる方法!

単身赴任はダイエットの大チャンス!

単身赴任中のダイエットってどんなイメージですか?

「単身赴任中にダイエットなんて出来っこない!」

「逆に太りそう・・」

なんてイメージをお持ちかもしれません。

ですが、単身赴任はダイエットのこの上ないチャンスなんです!

むしろ考えようによっては、家族と一緒にいる時よりも単身赴任中の方がダイエットは簡単とさえ言えます。

単身赴任中は、何を食べるかは全てあなた次第!

家でご飯を食べていると、どうしても子供が好きなラーメン屋お寿司、カレーライスなど、とっても美味しいんだけど太りやすい食べ物が出てくることも多いはずです。

ダイエットには食事改善が一番効果的なのですが、自分ひとりの家族ではないので、特に子供がいると、子供優先の食事メニューになってしまうことは仕方ないと思います。

運動よりもカロリー制限よりも糖質制限ダイエットが成功しやすい理由

それが単身赴任中であれば、美味しくてダイエット向きのメニューを、あなた自身が選んで食べることが出来ちゃうんです!

つまり、単身赴任中のダイエットは、それだけ成功しやすいダイエットとも言うことが出来ます!

単身赴任中にダイエットがおススメな理由!

単身赴任のダイエットがおススメな理由は、まだまだあります!

次に会う際に家族をビックリさせられる

次に家に帰った時、あなたが痩せて入れば、奥さんも子供も間違いなくビックリすることでしょう。

良い意味で家族を驚かせるのは、すごく気持ちが良いですよ。

奥さんと子供が痩せたあなたに驚く顔、見てみたくないですか?

食事改善だけでなく、運動の時間も確保しやすい

さて、ダイエットには食事改善が一番効果的という話をしましたが、当然、運動もダイエットには有効な手段の1つではあります。

家族といるときには、自分ひとりの時間ってほとんどありませんが、単身赴任中はあなたの自由な時間も増えます。

休日をあなたの好きなように使えるため、運動も時間も確保しやすいです。

ジムに通うのも良いでしょうし、筋トレやサイクリングを始めるのも良いでしょう。

食費が浮くので、その分ほかの遊びにお金を掛けられる

毎日コンビニや外食で食事を済ませている場合、ダイエットを始めることで食費が浮く場合がほどんどでしょう。

決してダイエットに自炊は必須ではありませんし、むしろ、自炊よりも効果的な食事改善方法もありますが、いずれにせよ、外食三昧よりはお金を節約できます。

食費が浮いた分、そのお金を他の遊びや買い物に回すことができるのも大きなメリットです!

でも、具体的に何をすれば効率よく痩せられるの?

痩せるために効果的な方法はいくつもありますが、まず一番に意識してほしいポイントは「高タンパク低糖質」な食事です。

具体的には、お米やパン、麺類などの糖質を少なめにして、

肉や魚、卵などのタンパク質を多くとるメニューが自然と痩せていく食事です。

 

「ダイエットには糖質制限」ということは聞いたことがあると思います。

もちろん、糖質制限がダイエットに効果的なことは言うまでもありませんが、多くの人は糖質制限を「ただ糖質を減らすダイエット」あるいは「糖質禁止ダイエット」と誤解されている場合が多いです。

正しい糖質制限ダイエットは、「糖質の量を適正量まで減らして、その分肉や魚などのタンパク質を多く食べる」ダイエットのことです。

糖質を減らした分「タンパク質を増やす」というのがポイントですよ。

 

というのも、私たちの食事って、想像以上に炭水化物で溢れてるんですよね。

いつも食べている食事を思い返してみてください。

ラーメンも、丼物も、カレーも全て炭水化物。

 

それらをいきなり「食べるな!」なんて言われても出来る人って殆どいないと思います。

少なくとも私は絶対にできません…

1番の楽しみといっても過言ではない食事の時間が苦痛なものになってしまいます。

そこで大事になるのが、糖質を減らした分「タンパク質を増やす」ということです。

 

ダイエットでタンパク質を摂ることのメリット

・糖質と同じくカロリーがあるので、食事に満足感がある

・肥満ホルモン「インスリン」の分泌量が少ないため、美味しいのに太りにくい

 

カロリーは食事の満足感そのものです。

カロリー制限でのダイエットでの一番のハードルが食事で満足感が得られず、本来楽しみなはずの食事の時間がストレスになってしまうことです。

肉や魚などのタンパク質は、エネルギー源であるカロリーを持っているため、ダイエットをしていても食事で満足感を得ることが出来ます。

また、カロリーを持つうえに、脂肪の一番の原因であるインスリンの分泌も少ないため、「美味しい」と「太りにくい」を両立できる、まさにダイエット向きの食材です。

単身赴任中のダイエットを成功させる近道!

とはいえ「高タンパク低糖質なメニュー」と言われても、

「高タンパク低糖質の食事を用意するのが手間」

「メニューを考えるのが手間」

「自炊は面倒だからしたくない」

など様々な意見があると思います。

というより、これらは、私がダイエットを始めるにあたって、常に考えていたことです。

 

「楽して痩せたいけれど、面倒な自炊はもってもほか、具体的に食べてよいものも分からないのにメニューを選ぶのも面倒!」

そんな中で私が感じた、痩せる食習慣を身に付けるのに一番確実な方法は『プロに任せてしまう』ということです。

とは言っても、ライザップに通ったりとか、自炊をしたりとか、そんなにお金や手間がかかるものではありません。

デブが満足でき、栄養もバッチリ、それだけ食べていれば自然とダイエットになる、そんな料理を用意してもらえば想像以上にダイエットは簡単なんです。

そんな痩せるための食事を用意してくれるのが、糖質制限食の宅配サービスです。

私はnosh(ナッシュ)という糖質制限の宅配サービスを利用しましたが、無理なく痩せられるうえ、多くのメリットがありました!

 

●ダイエット宅配サービスを利用するメリット(noshの場合)

・プロ考案のダイエットメニューで「美味しく」痩せられる

・メニューも豊富で飽きずに続けられる

・すべてのメニューをあなた自身で選べる

・冷凍庫で半年程度保存でき、レンジで温めるだけの簡単調理

・食べ終えた後はトレーを捨てるだけで面倒な洗い物も必要なし

・必要になった時だけ注文可能

・地域にもよるが、送料含めて1食600円強程度

 

まだまだメリットはありますが、本当に良いことずくめです!

nosh(ナッシュ)は糖質制限食の宅配サービスに珍しく、全てのメニューをあなた自身で決めることができますし、不要な週は宅配をスキップできるため、非常におススメですよ!

調理もレンジで温めるだけで、食べ終わったあとはトレーを捨てるだけで、面倒な準備、片付けが不要なのも嬉しいです。

「どうしても痩せたいんだ!」という方は、以下公式HPを覗いてみてください!

糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」公式サイト

 

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする