【糖質制限】炭水化物大好きな人でもできる、お米・パンを食べながら痩せる方法!

みんな大好きなお米、ラーメン、甘いデザート。もちろん私も大好きです!

ですが、みんな大好きお米やラーメンなどの糖質こそが太る原因であるというのは、ダイエットをしたことのある人ならご存知かと思います。

『何とか炭水化物を食べながら痩せる方法はないの!?』

なんて考えたりしますよね(笑)

今回は「どうしても炭水化物が我慢できない!」という人のために『太りにくい炭水化物』を食べてダイエットをする方法について紹介したいと思います。

炭水化物は決して敵ではないが、必要な栄養が殆どないのも事実!

悪いイメージばかりのある炭水化物ですが、体を動かすのに必要なエネルギー源であり、決してあなたの敵ではありません。

ですが、炭水化物以外にも、肉や魚などのタンパク質や脂質もエネルギーとして使えるうえ、炭水化物に含まれる糖質を殆ど摂取しなくても、健康上影響がないと言われているのも事実です。

そのため、炭水化物は主食ではなく『嗜好品』と言われることもあります。

残念なことに、ダイエットの大前提として『炭水化物は太りやすい!』という事実は揺らぎません。

太る1番の原因は運動不足でもなく、肉の食べ過ぎでもなく、お米やパン、麺類などの『炭水化物(糖質)の食べ過ぎ』なのです!

糖質を摂取すると上昇した血糖値を下げるためインスリンというホルモンが分泌されます。

このインスリンには「脂肪の分解を抑制する」、「脂肪を細胞に蓄える」という太る働きがあります。

なので現在、炭水化物を食べ過ぎてしまっている人は、今まで通りに食べて痩せることはできません!

「そんなことは分かってるけど、炭水化物を食べながら痩せる方法はないの?」

というのが正直な感想だと思います。

私自身も「どうしても炭水化物が我慢できない!」という側の人間でした。

結論から言えば、今まで通りに炭水化物を食べて痩せることは難しいですが、『太りにくい炭水化物』を食べてダイエットをすることは可能です!

炭水化物大好きな人は『太りにくい炭水化物』を食べるべし!

炭水化物と一括りに言っても、お米にも太りやすいお米と、太りにくいお米があります。

血糖値を急激に上げる炭水化物は、肥満ホルモンであるインスリンをバンバン分泌するため太りやすいですが、血糖値を緩やかに上げる炭水化物は、肥満ホルモンのインスリンの分泌量も少なくなり、比較的太りにくくなります。

この血糖値を急上昇される食品を高GI食品、血糖値を緩やかに上昇させる食品を低GI食品と言います。

●高GI(太りやすい)炭水化物の例

・白米

・白いパン(食パン・フランスパンなど)

・うどん

 

●低GI(太りにくい)炭水化物の例

・玄米、もち麦

・ライ麦パン、ブランパン

・そば

基本的に、白い炭水化物は高GI(太りやすい)、茶色い炭水化物は低GI(太りにくい)と思ってもらえば大丈夫です!

とにかく炭水化物を食べて痩せたければ、毎食の白米を玄米やもち麦に変えてみてください。

特に私のおススメはもち麦で、毎食の白米をもち麦に変えて食べていました。

もち麦は低GIで血糖値を緩やかに上げるうえ、栄養価も高いため脳が満足感を得られ、食べ過ぎを防ぐ効果もあります!

もち麦という名前ですが、決してお餅のような感じではなくて、普通の麦飯です。

白米に混ぜるだけでも良いですが、もち麦自体が美味しいため、私はもち麦オンリーで食べていました。

あくまでもメインは炭水化物ではなく「おかず」!

ダイエットに強い味方の玄米やもち麦ですが、いかに低GIといえど、炭水化物は炭水化物です。

あくまでも、どうしても炭水化物を食べたい人の妥協策であって、もちろん控えるに越したことはありません。

大切なのは、白米を玄米やもち麦にしつつ、炭水化物中心の食生活からおかず中心の食生活に変えることです。

特に、肉や魚などのタンパク質は、カロリーがあって満足感たっぷりのうえ、太りにくいというダイエット向きの食材です!

結局は、太りやすい炭水化物中心の生活を改めて、肉や魚を中心に栄養バランスの取れた食事をすることが、ダイエット成功の1番の近道です。

一番楽なダイエット方法は「栄養バランスが管理された美味しい料理を用意してもらうこと」

自分であれこれ考えて、痩せるメニューを食べるよりも、プロに美味しいダイエット食を用意してもらう方が、ダイエットの成功率もグッと上がります。

私自身、白米をもち麦に変えると同時に、おかずも太りにくい高タンパク低糖質なメニューに変えました。

とはいっても、いちいち自分でメニューを考えるのは面倒ですし、太りにくいからといって毎日サラダチキンやサバ缶というのもすぐに飽きてしまいます。

プロに美味しいダイエット食を作ってもらうのが結局はダイエットの近道なんだと思います。

私は、普段は冷凍庫で保管でき、食べたい時にレンジで温めるだけの美味しいダイエット食、nosh(ナッシュ)の宅配サービスを使いました。

メニューも全て自分で選べるうえ、糖質も多くても20g代なので本当にオススメです。

残念ながらおかずだけの宅配サービスなので、私はnoshの宅配弁当にもち麦をプラスして食べていましたが、1年間で26kgのダイエットに成功しました!

本当に無理なくダイエットができるので、興味がある方は、公式サイトを見てみてください。

糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」公式サイト

 

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする